PIANO PIANO 肥後橋本店 News

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ブランジェリー タカギ  ~後編~

高木さん ~後編~

今回は高木さんの器具&スタッフの方の紹介です。
タカギさんのお店と言えば、このオーブン!!

オーブンのフェラーリことフランス製ボンガード社のオーブン!!!
Boulangerie Takagi_d

フランスから取り寄せて、日本で組み立てたそうです。
中には鉄板ではなく、石版が入っており、
石板の遠赤外線効果でバゲットが皮はパリっと中はシットリ焼けるんだそうです。
バゲットは石板でないと焼けないらしく、
パン屋さんのオーブンは基本的には石板のオーブンなんだそうです。
料理では鉄板のオーブンしか見たことがなかったので、畑が違うと、こんなにも違うのだなと感心しました。
上火と下尾の温度の
あとはオーブンの上火と下火の温度のコントロールができるそうです。
1日にバゲットは200~250本焼くそうです。


タカギさんの3店舗で使う小麦粉の量はなんと1ヶ月で10トン!!
日・月曜日がお休みなので1月に22日営業として、1店舗・1日・150kg!!
すごすぎます。
ちなみにピアノピアーノ本店では25kgの小麦粉を使い切るのに2週間ほどかかります。
しかも・・・数種類の小麦粉をオリジナルのブレンドで使っているそうです。
次に天然酵母!これはタカギさんの本店ができた時から継ぎ足してつかっているらしく十数年ものだそうです。
この酵母の元気がないと、パンの発酵がすごく変わってくるらしく
とても重要なんだそうです。
まさに元気の源!

連休の時などは、たまにスタッフが出勤して様子をチェックするんだそうです。
まさにお店の命といっても過言ではないかもしれません。

スタッフ紹介
タカギさんの工場は1階2階に分かれており
パンは全て1階で焼かれています。
こちらが、ブランジェリータカギのオーナーことタカギさんです。
タカギさん

今も先陣を切ってパンを焼いています。
サーフィンがとても好きで、今でも現役です。
IMG_0561  Boulangerie Takagi_g
お店の中にもマイボードが飾られています。
一見怖そうですが、とても元気で良い人です。

一階はおもに男性スタッフが集結しており、パンの形成、発酵、焼きなどが行われています。

2階はサンドイッチやデニッシュなどが作られています。
チーフさんです。
チーフの写真
2階での責任者の方です。
とても優しく、実はこの方がロールケーキを教えてくれました。
2階は1階とは逆で女性スタッフが多数で、男性スタッフは1人だけです。
大奥
まさに大奥と言った感じです

このような感じで、タカギさんのおいしいパンは作られています。
是非一度足を運んでみてください。

スポンサーサイト
  1. 2010/06/28(月) 21:55:04|
  2. 未分類

岩ガキ入荷しました。

岩ガキ入荷しました。

夏の定番、岩ガキが今年も入荷し始めました。
今の時期は三重の尾鷲のカキが入荷中です。

調理法としては、
生でオリーブオイルとレモンで頂くか、
エストラゴンバターと香草パン粉のオーブン焼き!!
ちょっとリッチにカキフライなんかでもいけます。

岩ガキはとても身が大きいので、生で1個食べるのは、よほど好きと言う人でないとちょっと食べきれないかもしれないので、
香草パン粉焼きがおすすめです。
岩ガキa

生だと2人で1個ぐらいがちょうどいいサイズです!
岩ガキb


すごーくミルキーで冬でもこんなカキにはなかなか食べれません。
是非一度ご賞味あれ!

  1. 2010/06/22(火) 11:03:50|
  2. 食材

ブランジェリー タカギ  ~前編~

ブランジェリー タカギ  ~前編~
Boulangerie Takagi


今回は、ランチで大変好評のバゲットを焼いているブランジェリータカギさんの紹介をします。

ピアノピアーノから土佐堀方向へ200m(あるいて400歩のトコロ)
赤いテントにガラス張りのとても雰囲気のあるパン屋さんです
Boulangerie Takagi_j

お昼11時になると、焼きたてのバゲットを求めて近くのレストランの方々が続々と買いに来られます。
タカギさんのバゲットは

Boulangerie Takagi_d Boulangerie Takagi_k見て香りをかいで手にとって五感でおいしさを堪能できるパンです。
外側の皮がしっかり焼きあがっているので
香ばしい匂いと
中がもっりちフワフワなので、
手に取るとその軽さに驚きます。
 
二つに割ると皮がバリバリとお皿やテーブルに飛び散りますが、
どうぞお気になされずに・・・
このバゲットのおいしさを満喫するには食べ散らかすのが一番です。
中のもっちりしたトコで、パスタのソースをすくって食べると最高に美味しいです。

最近、ピアノピアーノのドルチェメニューで好評なのが
タカギさん直伝ロールケーキ
 
~ロトリーノ~です。
Boulangerie Takagi_l
しっとりフワフワなスポンジ生地に
リコッタチーズやマスカルポーネチーズを加えたコクのあるクリームを巻きあげています。
生地の焼き方・巻き方までタカギさん自らご指導いただき、日々進化し続けています。

Boulangerie Takagi_h

近々、ピスタチオ風味のクリームやガナッシュクリームなどのヴァージョンも検討中です。

後編はタカギさんのショップ内の設備やパンのご紹介をします。

  1. 2010/06/15(火) 09:36:34|
  2. その他
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。