PIANO PIANO 肥後橋本店 News

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

シチリアに恋をして。11/02/23

シチリアに恋をして。

byebyeblues9 byebyeblues6

シチリア島は地中海最大の島で、イタリア国土の12分の1を占めます。

古代ギリシャ、カルタゴ、ローマ、アラブ、ノルマン、フランス、スペイン、
オーストリア、スペインと次々と島を征服された歴史的背景から
各時代の足跡が 今も文化に息づく 遺跡と歴史の宝庫です。

パレルモは、シチリアの北西部にあり州都でもある、とても国際色豊か街です。
今回、Giro di PIANO PIANOの特賞である「リストランテ バイバイブルース」
パレルモのモンデッロという地区にあります。
byebyeblues1 byebyeblues2
byebyeblues10

ヨーロッパのセレブがこぞってバカンスを楽しむ高級別荘地です。
縁があるのか、バイバイブルースもピアノピアーノと同じ
91’にオープンした、今年で20周年を迎えるこのお店で、
新鮮なシチリアの食材を現代風なアレンジで提供する、新しいタイプのシチリア料理のレストランです。


なんと昨年、一つ星を獲得したこのお店で10年も働いている日本人がいます。
byebyeblues4

佐賀生れの眉毛が太い九州男児は、15~16年前ふらりと ピアノピアーノにやってきました。
表の看板を覗き込んだり、お店の前を行ったり来たり・・
ついに扉を開けて入ってきましたが、あまりの怪しさに村上オーナーに
「予約でいっぱいです」と断られてしまいました・・。
実は翌日、就職希望で面接にやって来た彼を見て、村上さんも苦笑いしたそうです。

まん丸顔に好奇心の強そうなクリクリした目と 
口角をきゅっと上げたアンパンマンのような笑顔をもつ彼は 、
あっという間に店の人気者になりました。

少し中性的なおっとりとした話し方は、癒し系というか草食系のハシリではなかったでしょうか・・。

彼が勤務して何年目かに、シチリアのワイナリーツアーに参加する機会に恵まれました。
期間にして7~8日かと思いますが、たったその1週間が彼の一生を変えるターニングポイントとなりました。

帰国してすぐに、店を辞めてシチリアに行きたいと言い出したのです。
それほどまでにシチリアの雄大な風土と碧い海と、すべてに魅せられてしまったのです。
上司や家族の説得にも彼の心は揺らぐ事なく、数ヶ月後、本当にシチリアに旅立ってしまいました。

あれから10年、彼は旅ではなくそこに自分の場所を見つけて
イタリア料理を探求し続けています。

1年に1度くらい、大阪に来てはイタリア人の愚痴を言いますが 
「じゃあ帰ってくれば?」と聞いても「うぅーん・・。」と聞いていないフリをします。
byebyeblues7

Giro di PIANO PIANOにご参加頂いている皆様にご注意です。
今回の特賞シチリア旅行、あなたの人生を狂わせてしまっても
PIANO PIANOでは一切の責任を負いませんので、ご了承ください。


Ristorante Bye Bye blues ( リストランテ バイバイブルース )

スポンサーサイト
  1. 2011/02/23(水) 02:14:45|
  2. Giro di PIANOPIANO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。