PIANO PIANO 肥後橋本店 News

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヴィッラ・ティボルディのワイン入荷しました。

北イタリア・ピエモンテ州の
優良ワイン生産地ロエロ地区。

ランゲからタナロ河を北上した
丘陸地帯であるロエロは、
遥か昔、海底だった土地であることから
畑から貝殻や化石がでてくる事もあるような
水はけのよい石灰質の混じった砂質の土壌。

バローロやバルバレスコを産するランゲの
粘土質のどっしりとした重い土壌とは
異なる個性を持っています。
villa_tiboldi_agriturismo_canale.jpg


この土地のアルネイス種から造られる
「ロエロ・アルネイス」は素晴らしい香りのワインで
清涼感もありスッキリとしていながら
心も軽やかに、華やいだ気分にさせてくれます。

そう、これからの季節にピッタリなワインです。

___20130702221806.jpg

この可愛いラベルのワインは、
ロエロを代表するワイナリーの一つ
「MALVIRA マルヴィラ」のブリック。

左の黄色いラベルのワインは、アルネイスを主体に
ファヴォリータをブレンドしたもの。
清々しい爽やかな香りと
白桃のようなフルーティさが心癒される味わい。

右はバルベーラを主体にネッビオーロを
ブレンドした赤ワイン。
熟れたフルーツの香りと
ほど良い果実のボリュームに
シッカリした酸に支えられた
バランスの良い構成。
夏でも美味しく楽しめる赤ワイン。

彼らが経営するアグリツーリズモである
「Villa Tiboldi ヴィッラ・ティボルディ」の
レストランで提供されているワインです。

実は、今ピアノピアーノで腕をふるう高島君が
イタリア修行時代働いていたレストランなんです。

ロエロの丘の上から広大な葡萄畑が
一望できる素晴らしいアグリツーリズモだと
いうから調べてみたんです。

これ、Villa TiboldiのHPにあった写真を
お借りして。。。

villa_tiboldi_agriturismo_canale.jpg

周りはネッビオーロとアルネイスの畑が
広がっていて
素晴らしい景色の中、読書やお昼寝が出来るのだそう。

彼が働いていたトリノオリンピックがあった頃。
かの、ビル・ゲイツ氏が気に入って
1ヶ月ほど貸切にしたというから、本物です。


そう。
そんな気分をちょっとでも味わいたいと
ロエロのワインで、夏休みの妄想。








スポンサーサイト
  1. 2013/07/02(火) 23:13:37|
  2. ワイン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。