PIANO PIANO 肥後橋本店 News

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

月とフランチャコルタ。

イタリアを代表するスプマンテ、フランチャコルタDOCG。

ミラノから東北東に80キロほどの所に イゼオ湖があり、
イゼオ湖の北東には 細長いカモニカ谷が のびていて、
その先は もうアルプスです。
湖の南に広がる丘陸地帯がフランチャコルタの生産地です。

アルプス山脈は 途方もない年月により 様々な時代の地層が存在します。

氷河期末期、アルプスの麓から移動してきた氷河はイゼオ湖をつくり
この丘陸地帯を形成しました。
氷河が移動する過程で あらゆる種類の土壌や
アルプスの石や砂を運び この土地に堆積させたのです。

そのことからフランチャコルタの土壌は 極端に多様で
異なる土壌で栽培された 異なる風味を持つ葡萄をブレンドして
造られることから とても複雑で、深みのある味わいが生まれます。

フランチャコルタは 
偉大な自然の力に 人の努力が加わって 調和がとれているのです。


今年の日本は その自然の力の強さを
思い知らされてしまう出来事が たくさんありました。


何時までも 太陽が頑張る夏が過ぎて
大気が澄んで月の光が冴え渡り、夜長に向かう季節になります。

「中秋の名月」という言葉を聞くと 亡くなった祖父を思い出します。

祖父は昔からの習慣で 月の満ち欠けや 空気の温度や湿度、風のにおいなど
体で感じる感覚をもとに 農作業を行っていました。

眉間にしわを寄せて、くわえ煙草でトラクターを運転する姿は 
幼心に怖くて仕方なかったですが とても温かい人でした。

家畜も農作物もすべては 天からの恵みで 自然から育まれたもの。
この時期になると これから始まる収穫期を前に 
今年の天候が恵まれるよう 月にお供え物をしていました。

お月見とは、そういう意味があるのだと
祖父から教わりました。

自然と共に生きる。
天からの恵も 災いも全てを受け入れ 
共に生きる事を考える。

美しい月を仰ぎながら フランチャコルタを楽しむのはいかがでしょうか。


今年も
無事に 収穫が行われますように。
遠く離れたイタリアにも お祈りが届きますように。 


     luna.jpg


 



  1. 2011/09/14(水) 01:24:12|
  2. 日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。